妊婦さんの健康と安産の準備

ハリウッド・セレブたちの間でもブームのヨガ。ロハスな生活を目指す人たちの間でもとても人気のようです。

妊婦のためのヨガもあります。これがマタニティ・ヨガです。妊婦に無理の無いヨガで、骨盤を広げやすくしたり、出産に必要な筋力もつけることができます。

マタニティヨガは、妊婦に危険が無いよう、とても軽いポーズなどで構成されています。ヨガ初心者でも簡単に行えます。ヨガの呼吸法は出産の時の痛みをやわらげるのにも使えますし、開脚のポーズ(アサナ)などは、骨盤を広げ、産道を確保するためにも役立ちます。

妊婦さんの健康と安産準備のための運動がマタニティヨガです。ヨガを行うことで骨盤が矯正され、体が柔軟になるために、出産が楽になります。出産に必要な筋力も身につきます。
またヨガの呼吸法は複式呼吸であるために、出産の際に必要な呼吸法を身につけることにもなります。

まずは首回しのポーズです。あぐらをかいてすわり、足のつまさきを両手でつかみます。息を吸いながら好きな方向に首を廻します。反対方向にも首を廻します。これを10回程度繰り返します。

次にスクワッティングです。足を開いて大きくしゃがみこみます。股関節を柔らかくします。

最後に猫のポーズ。四つんばいになり、背中を丸めたり、そったりします。背骨をやわらかくして姿勢を矯正します。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3691506

この記事へのトラックバック